ずぼらでのんびり田舎暮らし 

ずぼらでプチミニマリスト気取りの日々のあれこれ(家庭菜園、暮らしや子育て)

冷房生活、始めました。

梅雨ど真ん中、じめじめじとっーとなんだかむしむししてますね。

新しいお家になって三回目の夏を迎えようとしています。

基本的に、夏になって冷房をいれると秋口(9月の前半)まで、ずーっとエアコンはつけっぱなしです。24時間冷房のはじまりです。

 

ですが、毎年(といっても今まで2回しか経験していないのですが)、梅雨の時期は夜だけエアコンをつけたりつけなかったりで生活してきました。

まあ、平屋なので、防犯上窓を開けて寝ることができないですからね。。。

 

ここ数日は涼しかったのですが、7日の夜はむしむししていたので、冷房オン。

ですが、消費量はたいして変わらないという摩訶不思議。

 

f:id:nonnbiriinaka:20210708115906j:plain

いや、不思議ではないのでしょう。家の中の熱気がこもったままでも、外は外で夜から明け方にはかなり温度がさがるので、実質外の空気をそのままとりこんでいるような状況なんだろうなあ。

 

7日の夜は、外もかなり冷えていたのでしょう。ほとんど変わらない。今までに6月後半に入ってからなんどか夜中にオンしていたのですが、増えたとしても2KW程だったんですよね。

 

外が涼しくって、中が蒸し暑いってどういうこと?って感じです。しかも私が寝ているのは4畳半の息子の部屋。もう、息子が発熱体(??)になって、夜中に熱がさらにこもるという悪循環。

 

ということで、除湿目的もかねて例年より早めの24時間冷房をはじめることにしました。まずは、湿度70%になっているので、早く快適湿度になってほしい。。。

高気密高断熱はいいけれども快適に過ごすには、コツが必要なんだろうなあ。

 

nonnbiriinaka.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村