ずぼらでのんびり田舎暮らし 

ずぼらでプチミニマリスト気取りの日々のあれこれ(家庭菜園、暮らしや子育て)

よし、来年からはバースディケーキではなく、バースディフルーツにしよう!!

週末に息子のお誕生日会をしました。早いものでもう7歳。

そして、誕生日には、いつもケーキを焼いて、生クリームとフルーツなどの飾りつけを息子と一緒に楽しんでやっていました。

誕生日のイラスト「バースデーパーティー・男の子」

今年の息子からのリクエストはチョコレートケーキ!もちろん、母、頑張ってつくりました。

が、が、ちょっとおまけにつくったフルーツプレートの方が息子には好評だったのです。

フルーツプレートをちょっと切り方を変えて作ってみた。

家にあるフルーツにプラスして、今回パイナップルとイチゴを買ってきました。

オレンジもちょっとおめかしして切ってきました。

ユーチューブに切り方をアップしてくださっている方がいたので、そちらを参考にして切ったのですが、なんかいつものオレンジがバージョンアップしたような気がします。

f:id:nonnbiriinaka:20210208113826j:plain

イチゴがこんなにかわいくなるなんて、知りませんでした~。

そして、なんといっても、今回、ハート型のイチゴ。!!

半分に切って、ヘタの部分を三角に切り落とすだけで、❤型に。

いや~、イチゴちゃん、かわいすぎるよ。

f:id:nonnbiriinaka:20210208140142p:plain

ただのフルーツの盛り合わせが、ちょっと切り方を変えるだけで全然変わるのですね~。

保存の仕方は・・・

息子が帰ってくる前に、仕込みをしたため、いったん冷蔵庫に。

さて、どうしようかなあと思ったのですが、お猪口!を使用することにしました。冷蔵庫に入れるのに、お猪口を裏返しにしてラップをかけました。

高さがでて、果物にラップがぶつからずいい感じです。

f:id:nonnbiriinaka:20210208113842j:plain

来年はバースディフルーツ???

息子にフルーツプレートが好評でほとんど一人で食べられてしまいました。

もともと、息子はスポンジケーキをあまり食べず、スポンジの部分は残すこともあったのです。

いや、ということは、スポンジケーキ、焼く必要ある???と。

 来年は、フルーツメインで作ってみようかなあ???と思案中。とりあえず、ロウソクを「ふうっ~」と消すのはお決まりなので、小さなカステラか何かのせてそれにさしてみようかなあ。

(我が夫婦は40代。夕食後にクリームたっぷりのケーキというのはなかなか胃にもたれますので。)

そうすれば、母の負担も減るし。なんといってもフルーツを切るだけの方が断然楽です~!!

ということで、来年にはもっとセンスのよいフルーツプレートになるべくがんばります~。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村