ずぼらでのんびり田舎暮らし 

ずぼらでプチミニマリスト気取りの日々のあれこれ(家庭菜園、暮らしや子育て)

【ダイソーの種シリーズ】種をまいてみた!

もうすぐ春ですね♪

近所のおじさんがトラクターで土を耕して、着々と畑の準備をしています。そうなってくるとソワソワとなんだか自分も動かなくては~!!と家庭菜園モードに入ってきました。

そこで、今年の目標?の「ダイソーの種」を極める!!をしていこうかと思います。

種も色々と選ぶとなると目移りしてしまって、大変。ですが、今年は、ダイソーの種メインに種まきをいこうと思います。

ダイソーの種は、なんといってもお手軽価格。そして量もちょうど家庭菜園向けに少量です。そしてラインナップも本当に色々とあるので楽しめます!

 

今回まいた種は。。。。

 野菜ではミニトマトとブロッコリーです。

ミニトマトは鈴なりという言葉にひかれて買ってしまいました~。

f:id:nonnbiriinaka:20210310095839j:plain
f:id:nonnbiriinaka:20210310095822j:plain

お花は、マリーゴールドとトルコ桔梗です。

トルコ桔梗は一袋100円のプレミアム袋です。種を保護するようにポチポチでくるまれていました。

f:id:nonnbiriinaka:20210310095757j:plain
f:id:nonnbiriinaka:20210310095630j:plain

そしておまけにカボチャも。

カボチャの種は食べてあらったものを使用しました。ですが、カボチャの発芽適温は

 

 

室内で育苗をします。

f:id:nonnbiriinaka:20210308140824j:plain
f:id:nonnbiriinaka:20210310095721j:plain

左から、トルコ桔梗、ブロッコリー、ミニトマト、マリーゴールドの順です。

室内の窓際に近いところにおき、上から透明のビニール袋をかけて保温&保湿をしておきます。

室内の温度は日中はだいたい20℃で、夜間はそれよりちょっと低めの状態です。

ちなみに袋の裏の説明をみると、発芽適温はトルコ桔梗は20℃前後、ブロッコリーは15℃~30℃、ミニトマトは20℃~25℃、マリーゴールドは20~25℃ぐらいです。

 

そしてカボチャも植えてみた。

去年は、生ごみですてた食べたカボチャの種から発芽したので、今回も食べたカボチャの種をブロッコリーの奥に植えてみました。

ですがカボチャの発芽適温は、25℃~30℃なので、あまり期待しないでおこうと思います。(でも発芽したらすごいうれしいだろうなあ!!)

 

そして、5日後にマリーゴールドの芽がでました。

f:id:nonnbiriinaka:20210310092855j:plain

ちょっと見えづらいのですが、6つのうち、4つ発芽しています。

朝には4つほどだったのが、夕方みると芽が増えているのなんてみるとなんだか心がウキウキしてきます♪

 

nonnbiriinaka.hatenablog.com

 

今回の種代は・・・

マリーゴールド、ミニトマト 100円

トルコ桔梗         100円

合計            200円

(ブロッコリーは前年度の使いまわしです。) 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村