ずぼらでのんびり田舎暮らし 

ずぼらでプチミニマリスト気取りの日々のあれこれ(家庭菜園、暮らしや子育て)

【コロナ禍だからこそ楽しみたい】今度の週末、何にしましょうか?我が家のイベントごはん♪

  前回なの記事で、土日は基本料理しません!!な~んて書いてしまいました。そう、ほとんどやっていないのです、イベントごはん制度を使って・・・・

なので、今日はどんな風にずぼらに(かつ楽しく)しているかを書いてみたいと思います。

 

  

我が家のイベントごはんとは

  そう、週末ごはんをイベント化して、家族で楽しむというものです。

このおかげで、ずいぶん楽をさせてもらっています♪

イベントごはんのメリットは?

①家で、家族で楽しめる

 コロナ禍の今、家で家族で楽しめるというのは、すごくポイントが高いのではないのでしょうか? お出かけがままならない今こそ、の楽しみ方だと思います。

②なんといっても経済的!

 予算は1000円から1500円ぐらいです。家族3人で外食するより、全然お得でかつ体に安全なものを食べられます。

③宅飲みできる。

  夫婦ともに、のんべーなので、家で飲みながらごはんを食べられるというのはすごくありがたいです。帰りの事を気にしなくてもいいし、子どもがあきたら、テレビをみせながら夫婦だけでゆっくりご飯をたべ、お酒を楽しめるのはサイコーです。

ちなみに、わたしはビールやらワインやらを片手に準備をしてます(爆)

 

④ 子どもにとっての食育&家事能力にもなる

 料理って、本当に子育てにいいなあと感じています。まず、計量なんかをさせたりして、数や単位を教えることができる。そして、栄養についても教えられる。

それから、野菜の皮をむいたり、混ぜたり、包丁を使ったりなど手先を使うのも発達にいい、と良いことだらけだなあと思います。

    

我が家のイベントごはんラインナップとは?

 1モンチッチピザ職人による手作りピザ

分担 ママ トマトソースづくり

ピザ生地 ホームベーカリーにて作り、生地のばしはモンチッチピザ職人+補助(パパ)におまかせ。 

f:id:nonnbiriinaka:20200722143155p:plain

★トマトソースはぜひ手作りしてみて下さい! わたしは、なんちゃってレシピで、いつも適当に作っているのですが、手作りのトマトソースはとてもおいしいです。

ちなみに、生のトマトでもつくったことがあるのですが、

 缶詰トマトのトマトソース <生のトマトのトマトソース

です。トマトがある方は、ぜひ、生のトマトからトマトソースです!!

 

 そうそう、トマトソースを作るときは、少しオリーブオイルを多目にしてみて下さい。トマトソースを作るときに、高温にして煮込むとトマトの酸味がなくなるそうです。高温にするには油分を加える(水よりも油の方が沸点が高いため)必要があるそうです。

 ちなみに我が家は、生のトマトからトマトソースを作りたいがために、家庭菜園に今年トマトを植えています♪

 

 2お手軽編 餃子ピザ 

  上のバージョンで生地が面倒くさい場合は、餃子の皮でも代表可です。ちゃちゃっと食べたいときに便利です。

 3父ちゃん焼肉

  お家で、パパにキッチンにたってもらい、モンチッチ私はカウンターで、焼肉屋さんごっこです。モンチッチパパが準備して焼いてくれるのをひたすらまち、食すのみ!

「父ちゃん焼肉サイコー」の掛け声もわすれてはなりません。

 4お庭deBBQ

 お手軽BBQ、我が家は七輪使用です。3人家族でモンチッチがまだあまり食べないので可能なのでしょう。

 ですが、火おこしの過程も家族で楽しみながらやっています。なんというか、火を見ていると、なんだか落ち着くんですよね。

 

 5なんちゃってチキンカレー&ナン 

 これは、最近私がはまっています。クックパッドの人気レシピを試してみたら、その中毒性にくらくらしてしまいました。クックパッドのレシピで、「中毒」「チキンカレー」でどうぞ~

 

 ナン担当は、モンチッチとモンチッチパパです。魚焼きグリルでうまい具合に焼けるのでおためしあれ~。

 

 6もんちっち寿司

はい、これはもんちっちに活躍してもらいます。

できたら、こんな寿司桶を準備しておくと気分が盛り上がります。

 

パール金属 寿司桶 手巻き寿司 3点セット すし パーティー D-484

パール金属 寿司桶 手巻き寿司 3点セット すし パーティー D-484

  • 発売日: 2013/02/01
  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

 そして、この型があると、もう気分はすし職人ですよ!

 

(↑お値段も、今見たら私が買ったときよりお安くなってます。)これは本当におすすめです!!

 

そして、ここで、またまた「よ、大将! 〇〇頼むよ!」の掛け声と、「がってんしょうち~」との返事の仕込みを事前にお忘れなく。

また、大将のアタマにはねじりタオルを巻いておいてあげましょう。

 

 

f:id:nonnbiriinaka:20200722142908p:plain

 なんちゃってまわるお寿司屋さんもできますよ。 

7あつあつたこ焼きパーティ 

  粉は市販のものでいいのですが、ここはぜひ、。ソースは手作りしよう!!

 お好み焼きソースは買うと、中々一度で使い切りません。ググるといろいろ出てきますので、お〇ふくソースもどきの味にもできますし、甘さも調節できます。

使うのは、家にあるものでできますので、ソースは手作り!をおすすめします

 8餃子つつみ大会 

  餃子あんを作ったら、家族全員でひたすら包みます。手先の器用さがここでぐぐぐんとわかります。

 

  番外編 こじゃれたマダムのイタリアン♪

  これは、うーん特にどうしようかなあ~という時に、モンチッチパパの「こじゃれたマダムのイタリアン、お願いしまーす」で、はい、わたしが、「こじゃれたマダム」になりきって、ワイン片手になんちゃってパスタを作ります。

 

楽しむコツ

 家族で役割分担をする

家族で、それぞれ、役割分担を作ること。各自責任をもって働いてもらいます。もんちっち寿司は、もんちっち主体で、ネタから決めてもらいますし、父ちゃん焼肉はもう、父ちゃんのペースにお任せなんです。

 ネーミングをつける!

ネーミングをつけると、ただの料理が、ただの料理なく、なにか特別なイベントになってしまいます。ここは頭をひねって家族だけのネーミングをつけましょう♪

 小道具を用意する。

  お寿司セットやお寿司の型など、ちょっとした小道具があると気分が盛り上がります。ぜひ楽しい家族時間にご活用ください♪

 

そうそう、これからそろえたいなあと考えているもの。

 かき氷機と流しそうめん

 

 

 

 

 

↑こんなのを買おうかなと思案中です。

 ではでは、よい週末を!!

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村