ずぼらでのんびり田舎暮らし 

ずぼらでプチミニマリスト気取りの日々のあれこれ(家庭菜園、暮らしや子育て)

【家づくりの考え方】新築するなら家財保険は絶対だよ!実録 前編

こんにちは、のんびり田舎暮らしです。

 

家を新築してちょうど、一年ちょっとです。家づくりをするにあたって、数々のブログを読ませていただいて、参考にしてきました。ありがとうございます。

 

「理想の家にするには、3回建てると理想の家になる」と、いいます。

が、そんな一生のうちに、3回も家を建てられる人なんて、めったにいないことでしょう。

 ですが、自分の経験を人にお伝えすることができます!そんなこともあって

ブログで、お家のこともちらほら書かせていただいています。

 

 はい、「一条工務店」のブログ、ほんとーに読み漁りました。家を建て終わった私も、ちょっと恩返しをしたいなあ~と思って、書き綴っていたのですが、

 

  もうね、ネタがつきてきたのですよ

 

だってね、もう先輩ブロガーさんたちの、圧倒的な情報量、そして、写真から構成から見やすいサイト。そして、おそらく理系一条ブロガーさんのデーターに基づいた考察なんか、もう、太刀打ちできません。

 でもね、ふと思い出したのです。コロナ禍でおきた我が家の出来たてホヤホヤの経験を。

はい、それではいって見ましょう!

 

 

テレビ破損、液晶パネルがこわれた、保険は効くか?

ことの経緯はこちら

 

5月の末日のある日のこと、日頃テレビを見ない私が、ちょっと見たいのがあって、録画しようかなあーとテレビをつけてみたら、あららー、そうです、テレビの液晶がわれているではないですか。

どうしたのかなあ、ともんちっちに聞くと、気まずそうに白状しました。

どうやら、バランスボールにのって、ぴょんぴょんしているうちに、ぶつかってしまったようです。

 バランスボールって、こんなやつです↓ 

 

 

 

 

ちょうど、コロナ禍で、外出もままならず雨もふった日なんて最悪、おうちですごさなければなりません。でも、小学生で体力がついてきたもんちっち。普段しまってあったバランスボールをだしてきました。

そしたら、喜んだもんちっち、テレビを見ながらぴょんぴょんしだすではないですか。

あらあら~なんてほほえましく思って家事をしていたのです。まあ、そのうち、ぴょんぴょんしだすだけでなく、ちょっと↑の画像のお姉さんのようなアクロバティックなこともしだしてたけど、まあ、きをつけてね~なんてぐらいの声かけで。

   

 で、ある日の夕方(水曜日)のこと、いつもテレビを声掛けないとやめないもんちっちが、テレビを見るのをやめて、お風呂にそそくさとはいっていきました。

「もんちっち、えらいなあ」なんて、思ってました。そして、その日以来テレビをみなくなったので、私もなんか最近テレビみないなあなんて思ってたぐらいなんですよね。

で、金曜日に、金曜ロードショーをとろうとテレビをぽちっと私がして発覚した次第です(泣)↓ そう、まさしくこんな感じ。

割れた液晶テレビのイラスト

 

 

 

さあ、保険を確認しよう!

 で、さっそく我が家は、一条さん提携の東京海上日動さんとすすめられるまに契約しました。いろいろなブログを見させていただくと、皆さんいろいろと検討していらっしゃるのですね。でも、もんちっちパパは、「そんなのどこでもいっしょだろ、めんどくさいよ~」と、東京海上日動さんと契約しました。(でも、プランはいろいろ検討しまし たが。) 我が家ははいったのは、「Total assist 住まいの保険」です。くわしいことは、ほかのブログでご参照くださいm(__)m

で、大切なのは、「家財補償特約」、そう特約(オプション)。

これは、もう子育て中のご家庭はつけるべきです!!

 

さっそく電話をしました。

  手元に保険契約書を準備して、電話をしました。オペレーターさんから、担当さんにつないでくれます。で、ことの経緯を説明すると、

液晶テレビの破損も保険が効くとのこと。

ただし、まず保険金額は、破損したテレビを中古(←新品ではないのです)で買ったとした金額か、もしくは、修理した金額の低い方がでるとのことでした。また、免責額は、今回5000円なので、それをひいた金額を払ってくるとのこと。

ただし、修理をする場合の見積もり費用はでない、ということでした。

 

 

 

すみません、長くなってきたので、明日また書きます。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村